仕事のお供に

もともとコーヒー中毒なわたし。当然仕事中もコーヒーをたっぷり注いだマグカップが手放せません。

カップ歩の中にはもちろん、「森のコーヒー」です。

作業に没頭している間にぬるくなってしまっても、このコーヒーの場合はいやなえぐみが出ないんですよ。なので、時には途中で氷を投入してアイスコーヒーにして飲んじゃったりもします。

最初はホットコーヒーなのに、途中でアイスコーヒーに。2種類の楽しみ方ができて、結構いいですよ。

たまには気分を変えて

仕事中にコーヒーを注ぐマグはいつも決まっているんだけど、でも、作業に行き詰まった時なんかには気分を変えて別のカップにしてみたりもします。

今日は、森のコーヒーに付いてきたたち吉のカップにしてみました。

ああ、やっぱりこの色のコントラストがいいですね。なんだかいいアイディアが浮かんできそう。

仕事中に飲むコーヒーは、もちろんコーヒーメーカーで淹れてしまいますが、それでも十分においしく楽しめてます。

毎日何度も飲むものだから

ごくたまに、特別に飲みたいコーヒーっていうのは、すごくクセがあったり、他のものと全く違うスパイシーさがあったり、あるいはクリームたっぷりとかホイップこんもりとか、ちょっと変わったコーヒーでもいいと思うんです。

でも、やっぱりそれを毎日ってなかなか飲めません。

結局は飽きが来なくて、それでいてコーヒーとしてのおいしさがしっかり際立っていて……っていうコーヒーが一番だとわたしは思っています。

奇をてらわず、それでいて実はtことんこだわりの無農薬栽培。そういうところがかっこいいと思うのですよね。

 

次のページ和食の後へ⇒

 

Yahoo!ブックマークに登録

サイトMENU

 

Copyright (C) 森のコーヒーを通販購入。私の画像de率直な感想レポート. All Rights Reserved.