はじめての週末に森のコーヒー

カフェーパウリスタの“森のコーヒー”が我が家に届いて初めての週末です。

昨日から決めてました。「明日はゆったりとコーヒーを楽しむぞ」って。というわけで本日コーヒーメーカーは封印です。

何年か前に買ったこれ、たま〜に登場するんです。ドリッパーっていうんでしたっけ。

ペーパーフィルターの脇と下をしっかり折って

ドリッパーにセットします。このドリッパー、マグカップ1杯分くらいを入れるのにちょうどいいサイズなので、本当は小さいサイズのフィルターがぴったりなんですが、まあ、そこはいいことにして(笑)

コーヒーの粉を入れます。ああ、やっぱりいい香り。私、もしかしたらコーヒーを入れた後の香りより、この豆の香りそのものの方がもっと好きかも知れません。

抽出

それでは、森のコーヒーを買った時についてきた「「おいしいコーヒー−のいれかた」に従ってお湯を注いでいきますよ。

コーヒー粉全体が占める程度にお湯を注いで20〜30秒ほど蒸らします。

コーヒーの真ん中を中心に、500円硬貨程度の小さな円を描くようにお湯を注ぎます。膨れた粉の高さが下がったら、下がった分だけお湯を注ぎ足していきますよ。

コーヒーが全部落ちきってしまう前に外すんですって。落としきってしまうとざらついた味が出てしまうのだとか。これは知りませんでした。だから私はいつまでたってもコーヒー通にはなれないんですよね〜。

それにしてもいい香り。

ぜいたくな1杯味わいます

それではいただきます。手間と時間をかけて入れた1杯は、やっぱりコーヒーメーカー任せにしたものとは思い入れが違います。私はいつもブラック派ですが、このコーヒーにミルクを注いだ時のマーブル模様もとても好き。時には、それが見たくてわざわざミルクを入れることもあるくらいです。

ああ、やっぱりおいしい!たまにはこうやってコーヒーを入れる時間から楽しむのもいいですね!

 

次のページパウリスタへ⇒

 

Yahoo!ブックマークに登録

サイトMENU

 

Copyright (C) 森のコーヒーを通販購入。私の画像de率直な感想レポート. All Rights Reserved.